《我が社がめざすもの》

パイロットシューズを支え、導いてくださったすべての方々への感謝をもって
私たちはここに宣言します。

2002.5.31

《パイロットシューズの目的》

私たちは、人は誰も、かけがえのない唯一無二の個性を抱き
隣人、社会、時代に対して、その人しか果たせない使命があると信じます。
そして、パイロットシューズの製品によって
すべての女性が
それぞれのかけがえのない個性を輝かせることを
私たちは願います。
そのために
私たちは、履きやすさと美しさを同時に実現した
質の高いオリジナル製品を
適正な価格で提供できるよう努力します。
また
私たちは、パイロットシューズの企業活動によって
取引先、業界、地域の方々それぞれの
大切な使命が果たされることを願います。
さらに、その取り組みが
調和ある社会、世界の創造への貢献となることを願います。

以上の目的を達成するためには
私たち一人ひとりが
日々新たに変わり続ける決意をもって
知識や技術の向上だけでなく
何よりも、人間として深化、成長してゆくことを大切にします。
そして、私たちの日々の仕事を
一人ひとりの真の個性を開花させ、世界に対する使命を生きる歩みとするとき
私たちは最も深い充実を得るものと確信します。

《パイロットシューズの製品づくり》

私たちは、パイロットシューズの製品によって
すべての女性がそれぞれのかけがえのない個性を輝かせるために
製品作りに当たっては、以下の5原則を大切にします。
1. 「靴づくりの要は、作り手のこころづくり」の精神を大切にする。
2. 関わりを耕し、響働の輪を広げて、QRと品質安定の同時達成をめざす。
3. より多くの方々に奉仕できるよう、常に製品原価を引き下げる努力をする。
4. お客様からのご要望を、心を込めてお聞きし、迅速、かつ誠実に応える。
5. 創造力を鍛錬、発揮して、オリジナル製品の開発に努める。

《パイロットシューズの社員》

私たち一人ひとりが、パイロットシューズの社員であることに誇りをもち
全体で一つになって、我が社の目的を達成できるよう、全力を尽くします。
そのために
以下の5原則を大切にします。
1. 社員は、共に生きるかけがえのない一人ひとりとして、お互に尊重し合う。
2. 社員一人ひとりは、人間としての成長を何よりも大切にする。
3. 社員一人ひとりは、靴作りのプロとなるよう、技術力の鍛錬と向上に努める。
4. 社員一人ひとりは、真の個性を開花して、悔いなき仕事をなし、使命を果たせるよう努力する。
5. 社員一人ひとりの熱意と働きに対しては、公平な評価と適切な配分によって応える。

《パイロットシューズの利益還元》

私たちは、利益は、パイロットシューズを
支え、導いてくださったすべての方々のお陰様であり
また、社員一人ひとりの人間的な深化、成長による活力の結果であると考えます。
従って
利益は、パイロットシューズの目的に従って、適切に還元されるものであり
社会全体の善循環のために活用される必要があると考えます。
そのために
以下の4原則を大切にします。
1. 利益は、一人ひとりの人間的深化・成長と響働によって生み出された結果であり
これに対して、公正かつ適切に一人ひとりに還元される。
2. 利益は、履きやすく、美しい靴を提供するために必要な設備の充実や
作業環境の改善などに適切に活用される。
3. 利益は、業界にも役立つ新技術の開発、お客様の健康や家族の教育などに関わる
社会貢献にも積極的に活用される。
4. 利益は、以上の還元を前提として、株主にも適切に配分される。

PILOT